スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

念願の新兵器、届きました (^_^)

待ちに待った、念願の新兵器が手元に届きました (^_^)

何の事はない、塗装用の乾燥機なんですが

業務用の2段式のモノで、100V用の製品とは

熱量の差は段違いです。(∩.∩)

以前から熱望していましたが

価格がちょっと高かったので、二の足踏んでいましたけど

今回は、ちょいと奮起してゲットしちゃいました。


これで、冬場のパテ(補修材)やサフ(液状のパテ)の乾燥時間の

大幅短縮に、期待できます  (^ ^)

マスマス頑張って、完成度の高い仕事をしなきゃヤバいですね。(^.^)
スポンサーサイト

電子レンジが他界しました (/_;)/~~

先日、ちょっと電子レンジを使って

調理をしていたら、突然クラッシュしてしまいました。 (→o←)ゞ


調理は途中、どないしょう?と考えましたが

なんとか代用で、トースターを使って

無事にクリアーしましたが・・・・・(´Δ`;)


さてさて、問題は突然他界した電子レンジ君です。

新しいモノを購入しなければマズイと思い

最近チョコチョコお世話になっているアマゾンで

検索してみたところ

まぁ出るわ出るわ!(^.^;


べらぼうに色々な機種の多い事!(☆_◎;)!

しかも値段はピンからキリまで多種多様です。

マジで知恵熱でそうになりました。


知恵熱が出そうになったので

気分転換を兼ねて、近所のスーパーに昼食の買い出しに行ったら

近所の電気屋さんと、偶然遭遇しましたので

何処のメーカーがお勧めか聞いてみたら

中古の電子レンジの在庫があるとの事なので

迷わず中古に決定です。


壊れた電子レンジ君、ざっと考えても

15年や20年以上使用している超年季モノです。

今まで持ったのが不思議なくらいです。


使用頻度が低かったとは言え、まぁモノ持ちの良い家庭です。

考えてみたら冷蔵庫も最近取り替えましたが

こいつも20年以上使ったし

高島は家電品と工具はモノ持ちが良いのかも知れません。


序に、先日工具が一台使用不能になりましたので

交換しましたが、こいつも30年近く使っていた事が判明しました (^_^;


工具に関しては、私よりも年齢のいっている工具も

実際現役で使用中ですから、工具の長期使用に関しては実績が

ありますね。


ただ残念ながらパソコンに関しては

7年を超えて使用できたケースは一度も無くて

今、使っているメインパソコンが一番古くて6年かな?


σ(^_^) 私は、女性とお金と病気に嫌われる体質になったのかな?と

思っていましたが、パソコンにも嫌われる体質になったみたいですね。 (^ ^)

訃報を聞くのは辛いです。

先日、芸能人の訃報を聞いて驚きましたが

同じ日に、知人の息子さんが急死なされた事を聞いて

驚愕しました。

未だ30代前半の方だったらしく

ただただ残念でたまりませんでした。


残されたご家族の方が

少しでも平穏な日々を早く取り戻せるように

お祈りすると共に、改めて

亡くなった方への、ご冥福をお祈りいたします。

工具復活できて超ラッキーっす

本日ダメで、もともとと思いながら

チャレンジした工具の修理が無事に成功しました。

いや~超ラッキーでした。


この工具、油圧系の工具ですが

板金しかもフレーム等の硬くて大変な部分を修理するのがメインで

色々なパーツを取り付けると、ハンマーで叩いても取れない

圧入されているボールベアリング等も交換する事ができる代物です。


まぁシンプルと言えばシンプルな工具ですが

いざ買うとなると、けっこう高額

なんだかんだと、関連パーツも揃えるとなれば

安い中古車が買えちゃう勢いの工具です。


しかしまぁ、車屋の工具って、けっこう高額なモノが多い。

最近、圧入されている部品を交換する仕事が

ポコポコ入ってきますので、新たに工具を揃えなきゃダメかな?と

諦めかけていたんですが、ダメでもともと

工具復活にチャレンジしたら、ラッキーな事に無事成功っす!



たぶんこの工具を使うケースは、年に何回も有る訳ではないと想うのですが

有るのと無いのでは、大違いで

しかも買うとなると、けっこう高いから直ってくれて大助かりです。


この工具は、他界した親父が板金をしていた頃に

よく使っていた工具だから、かなりの代物

推定45年位前の工具で、外国製(たぶんアメリカ製)です。


この頃の工具って、けっこう高額!

今みたく韓国や中国製の安い工具が出回っていなかった時代の代物ですから

品物は丈夫な作りをしていますが、値段が高額です。

今から考えると、亡くなった親父も無理して買ったのかな?と

推測されます。(^.^;


ただ半世紀近く前の工具が、まだゴロゴロ存在している当社は

いったい何と言う会社でしょう?

ほぼ骨董品と言っても過言ではない工具が、未だ現役で使用中。

たとえば板金用のハンマーなんて、私の年齢より上と聞いていますので

軽く60年を超えています。(^^; ....


改めて考えてみると、我ながら、すげぇと思いますが

修理の効く工具って、けっこう高いけど長持ちするのが

最大の特徴だし、工具を壊すような使い方をしていない!

ちょっとでも不具合を感じたら修理してしまうのが

一番の秘訣なのかもしれませんが

今の時代にそぐわない発言なのかもしれないっすね。


ただ、こんな事を言うと職人気質だとか?

変人(変態でなくて助かりますが・・・)とか?

^O^;・・・ちょいちょい言われます。


ただ、基本的に工具にしても部品にしても

使えるモノは最後の最後まで、活かす事を考えるって

大事なんじゃないかなって思います。

何でもかんでも、新品と言う考え方には賛成できないっすね。


まぁ、貧乏人の矜持ですかねぇ~?・・・/(^◇^;)

毎年恒例行事の時期到来

久し振りのブログです。

久し振り過ぎて、ログインできなくて ^O^;・・・焦りました。

まぁ、この時期は決算の書類作成やら何やらで

けっこう事務処理に苦戦している時期なんですが

今年は何故か?けっこうすんなり進みまして・・・/(^◇^;)

後は税務署からの申告書類を待つだけになりました。

そして、毎日餌をプレゼントしているスズメ君達も

今年産まれて、巣立ちするヒナを連れてくるスズメの親子が

見れる時期になってきました。 (^_^)


これがけっこう可愛いんです。

身体の大きさは、親とたいして違いませんが

身体に産毛が付いていたり、親が砕いてくれた餌を

口を開けて食べさせてもらったりと・・・

親子の愛情たっぷりの、ほのぼのした光景が見られます (⌒‐⌒)

最近では、スズメ君達もσ(^_^) 私の事を覚えてくれたらしく

車で外出する時には、後追いしてきます。

手間のかからない、ほぼペットみたいになってます。・・・/(^◇^;)


まぁ、σ(^_^) 私は人間のパパにはなれそうもないので

スズメのパパさんにでも、なりますかね。 ^-^; アハハ...

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。