最近の車の素材に付いて・・・/(^◇^;)

最近、板金塗装の仕事をしていて

特に気になるのが、フロントやリヤバンパーの素材です。


はっきり言って、超ペラペラ極薄です・・・/(^◇^;)

単純に軽量化を図っているだけでなく、一度破損したら修理不能です。(+。+)

見た目は丈夫そうに見えても、分解してみたら大したことはなく

バンパーを構成しているサポートパーツで強度を保っているようにしているだけで

フロント部を破損したら、簡単に部品代だけで20万~30万円近くの費用が

必要になってしまう、車が増えているようです (→.←)


σ(^_^) 私は古いタイプの整備士だから、直せるモノは直した方が

お客様にとっては良い事だと思うし、仮に交換するにしても

何でもかんでも新品ではなく、お客様の予算に合わせて

中古パーツやリビルトパーツの使用もアリだと思っています。


そんな考えのσ(^_^) 私でも

どぉ逆立ちしても、努力しても、悩んでも交換するしかないし

中古パーツが入手不能で、純正新品パーツしかないケースが

増えている様な気がしています。

ただ救いは、車種に寄ってですが社外の新品パーツを取り扱っている

会社が増え始めているらしいので、少しでもお客様の予算に近づける事が

出来るような、可能性が出ていると言えます。(^.^)


皆さん金の生る木を持っている訳では、あるまいし

仮に10万必要な修理でも8万とか?7万とか?

少しでも修理予算を低く抑えたいと、言うのが本音だと思います。

ただ単純にマニュアルどおりに見積もりを提示して

安いからどぉこおだけでなく、きちんと真面目に修理作業を

実施したか否かが、要になると思いますね。


まぁ、以前から作業中の写真を撮影しておき

お客様に提示して説明するスタイルを定着させていましたので

そこの部分は信用して頂けるケースが多いと思っています。(^ ^)

スポンサーサイト

高齢者の事故、多発です(´Δ`;)

最近、社会問題にもなっている、高齢者のドライバーの事故が多発しています (´Δ`;)

今年に入ってから、当社で修理させて頂いた車の半数は高齢者と呼ばれる方達の

修理でした (^^;

先日も近所のスーパーに買い物に行ったら

パトカーが数台、スーパーの駐車場に停まっていたので

何かあったのかな?と思い、何気に見たら

フロント部を大破した車が停車していました。 (・・;)


仕事柄、車の被害状況を見ただけで

大雑把ですが、修理費用が予想できるし

ケガ人の有無が気になって、会計の時にレジの方に聞いてみたら

不幸中の幸いで、軽傷の方が出ただけで、大きなケガ人は出なかったとのことです。(^.^;


同居している私の母も、今年で90歳を迎えますが

近い年齢の方が、元気で車を運転して生活しているのは

大変喜ばしく、正直羨ましくもありますが

車の運転に関しては、心配してしまうのは、お節介な話かもしれません。


でも、自分のお客様が軽微な事故でも心配してしまうのは

昔から変わりませんし、それが整備士としてだけでなく

当たり前の人としての、感情であるとσ(^_^) 私はおもいます。


色々な事情もあるとは思いますが

くれぐれも、特に高齢者の方は、注意して頂きたいと願ってやみません。(^_^)

新年のご挨拶

ちょっと、遅くなりましたが

明けまして、おめでとう御座います。

今年も、よろしくお願いします。

いゃ~昨年は12月28日で部品がストップしてしまうので

お休みにしようと思っていたのですが

ナンヤカンヤで、結局31日まで仕事になり

仕事始めは3日からのスタートになりました。

仕方ないっちゃ、仕方ない事ですが

もう少しだけ、お休みが長く取れたら嬉しいかなって言うのが本音です。

でも、仕事があるだけ、未だ救われます。

色々と聞けば、大変な想いをしている人も居るとの事なので

今年は地味に、コツコツと仕事に励みます。

それにしても、昨年から続いていたアクシデントは

年が明けても継続中で、今度は本格的にパソコンのグラッフィック・ボードが

ヤバくなってまいりました。

年明け4日に担当者の方に速攻で連絡して部品の発注をお願いしたので

上手くいけば来週辺りに復活出来そうですが

今まで2画面で仕事をしていたのが、1画面になると

本当に不便さを感じます。

まぁ、これで当分大きなトラブルは回避できそうなので

どっしり腰を落ち着けて、ラブリー・チャミーな悪徳業者を目指して

頑張るだけですにゃ~!

しかし、今年もこの調子でいくとなると

私に付き合ってくれている会社の担当者の方には苦労を掛けそうです。

年末のご挨拶

2016年も、残りわずかとなりました。

今年、当社及び当社ホームページにご来店頂いた

全ての方に、心よりお礼申し上げます。

今年一年を振り返ってみると

今年は、まぁ会社の設備の破損や工具の交換など、めまぐるしい年でしたが

来年は会社が創業してから90年を迎えるだけでなく

作業着を着てから50年の節目の年になります。

尚、一層努力するだけでなく、ラブリーでチャーミングな

経営者兼メカニックを目指したいと思っております。

どうか、来年もよろしくお願いいたします。

残念なニュースです

先日、Yahooのニュースを見ていたら

本州で若い整備士が作業中に車の下敷きになって

亡くなったとの報道を見ました。


亡くなった方の、ご家族や御親族には

心より御悔み申し上げます。


長い年月、この業界にいると

この様な事例を度々見掛けますが

残念ながら同様の事故は無くなりません。


仕事に対しての些細な油断と判断ミスが偶然重なったのだと

想いますが、この様な事故が無くなることを

心より願うばかりです。


年齢的には、整備士になってから10年未満の

若手の整備士さんだったみたいですが

今が一番の成長時期でしょうし、仕事の難しさと

怖さと厳しさを感じる時期ではないかと推測します。


自分が経験した事だから言えるのかもしれませんが

ある程度、想いどおりに修理ができるようになって

御客様に喜んで貰える事に、仕事の喜びを覚える時期でもあり

整備士としてステップアップの時期かな?とも推測します。


最近は整備士を目指す若手の子が減少しつつあるらしいので

なお更、この様な事故が1件でも少なくなる事を

願うばかりです。

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ